外壁塗装 三重 << >> 外壁塗装 三重

2012年04月27日

超撥水つや消し塗料のご紹介

120427-hp.jpg砂壁調やコテ塗り調の壁面塗替えにおすすめの、超撥水つや消し塗料をご紹介します。

従来、こういった場合に用いられる塗料の大半は、つやありの外装用塗料に「つや消し剤」を添加したものであり、せっかくの塗料の性能を、やや低下してしまうおそれがありました。

しかし、今回ご紹介する新商品は、元々つや消しタイプの樹脂を用いて作られているため、塗料の性能低下の心配がなく、他にもいろいろな機能を備えています。
詳しくは、弊社の商品紹介のページをご覧ください。

ちなみに、先月、お店の外壁塗替えをご用命いただきました、菰野町の糾p屋様では、スズカファインのビースコートで施工させていただきました。
先日、雨降りの日に拝見してきましたが、しっかり雨水をはじいていましたよぴかぴか(新しい)
posted by paint-doctor at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗装について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

菰野町K様 看板施工後

角屋様の、看板の完成写真です。
120413-hp6.JPG

職人さんに無理を言って、外壁の塗装と同時進行で施工してもらいました。

元の立体文字を撤去したあと、額縁内にベースとなるアルミ複合板を貼って、その上に新しく施工してあります。
下からは見えませんが、看板裏側のステーまで、丁寧に仕上げてくれました。
posted by paint-doctor at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 施工例・完成写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菰野町K様 看板施工前

こちらは、角屋様の店舗入口の上に掲げられている、看板の施工前の様子です。
120413-hp5.JPG

看板は、雨筋汚れや色褪せに加えて、フィルムの剥がれ等も目立ちました。

「せっかく外壁塗装で足場を組むのなら、同じこの機会に」ということで修繕のご用命を頂きました。
看板についても、外壁と同じく、従来のデザインのままでとのご要望でした。
非常に厚みのある立体文字でつくられた、インパクトのある看板ですね。
posted by paint-doctor at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗装現場レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菰野町K様 外壁施工後

こちらが、昨日撮影しました、角屋様の完成写真。
120413-hp3.JPG

元のイメージを保ったまま、きれいに仕上がったのがお分かり頂けると思います。
このキレイさが、長く保たれることを期待します。

東面のトタン部分は、他の3面と同デザインに。
120413-hp4.JPG


着工翌日から連日の雨に見舞われ、お施主様も我々も、ずいぶん気を揉むことになりましたが、お施主様のご配慮と、職人さんたちの挽回のおかげで、予定通りの工期でおさまりました。
皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
posted by paint-doctor at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 施工例・完成写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菰野町K様 外壁施工前

菰野町にある精肉店、有限会社角屋様より、店舗の外壁および看板の修繕工事をご用命いただきました。

20年程前に店舗を改装されて以来、外壁の塗替えは初めてだそうで、雨筋汚れや色ムラが目立つ状態。
120413-hp1.jpg

お施主様のご意向で、今回は塗色・デザインは変えずに、従来のイメージを保ったままの施工となりました。

ただ一部、店舗東面の小波トタンの部分については、従来の薄いグレー色から、他の3面と同じ塗色・デザインに揃えて、統一感を出すことにしました。
120413-hp2.jpg

posted by paint-doctor at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗装現場レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外壁塗装・屋根塗装のリフォーム相談は、
三重県四日市市の外壁塗り替えペイントドクターへ

工業・自動車補修・建築用塗料、看板資材、外壁塗装・屋根塗装のリフォーム専門店
加藤塗料(株)三重県四日市市

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。